ブログ


お風呂掃除をするときに天井もキレイにする方法のご紹介

 

お風呂掃除をするときに天井もキレイにする方法のご紹介

 

 

この記事を読むための時間:3分

 

普段のお風呂掃除では、壁や床などの手が届く範囲しかキレイにしていない方もいるかもしれません。

 

しかし、身体を洗っているときに飛び散った泡や湿気によるカビのせいで、天井も汚れていることを忘れてはいけません。

 

こちらでは手が届かない天井を掃除するために役立つ方法を紹介するので、キレイなお風呂場を実現したいのなら参考にしてください。

 

 

 

まずはペーパーモップを用意

 

天井に手が届かないのなら、手の代わりに天井をキレイにできる掃除用具を購入するようにしましょう。

 

ペーパーモップという長い棒状のアイテムがあるので、そちらなら天井も問題なく掃除できるようになります。

 

ホームセンターや100円ショップで売られているため、長さや軽さなど確かめて使い勝手がよいものを購入しましょう。

 

なお、専用ペーパーでなければ取り付けられないものもありますが、キッチンペーパーを取り付けられるものもあります。

 

お風呂場の天井掃除に使う場合は自身で洗剤を用意するので、薬剤が含まれている専用のペーパーではなく、キッチンペーパーが使えるものを買ったほうが便利です。

 

すでに自宅にペーパーモップがあって、専用ペーパーしか取り付けられないのなら、輪ゴムを使ってキッチンペーパーを取り付けることを試してみましょう。

 

 

 

 

カビや水垢に効果がある洗剤を用意

 

天井だからといって特別な汚れが付いているわけではなく、床や壁と同じような汚れが付いています。

 

そのため、お風呂場用として販売されている洗剤を購入すれば天井を掃除するのにも使えます。

 

もちろん、現在お風呂掃除に使っている洗剤があるのなら、それをそのまま利用することも可能です。

 

ただし、長い間天井を掃除していないなどの理由で、かなりのカビや水垢が付いているというのなら、普段使っているものではなく強力な洗剤を購入するようにしましょう。

 

カビ取りに特化した洗剤が売られているので、天井のカビも汚れもすっきりと落とすことができます。

 

アワタイプの洗剤を購入すれば、キッチンペーパーに付けたときに垂れにくいので便利に掃除ができます。

 

 

 

 

目立った汚れがないのなら拭くだけ

 

天井に目立った汚れがないのなら、拭くだけでキレイにすることが可能です。

 

まずはペーパーモップにキッチンペーパーを取り付けて、そこに洗剤を付けましょう。

 

あとはペーパーモップで天井を拭いていくだけでよいので、簡単にキレイにすることができます。

 

ただ、装着しているキッチンペーパーが汚れてしまうと、掃除の効果が弱くなってしまうため定期的に取り替える必要があります。

 

久しぶりに掃除をしたのなら、何回か天井を拭いてキッチンペーパーが汚れなくなるまでキレイにしましょう。

 

 

 

 

汚れがひどいときは

 

汚れがひどいとき、ペーパーモップは拭くために使うのではなく洗剤を塗り広げるために使うことになります。

 

天井のすべてに満遍なく洗剤を塗りつけて、含まれている成分が効果を発揮してくれるのをしばらく待ちましょう。

 

数分間待ったのなら、あとは洗剤を落とせば天井がキレイになっているはずです。

 

ペーパーモップで拭くのもよいですし、シャワーで流してしまうのもよいので好きなほうを選びましょう。

 

ただし、シャワーを使うのなら濡れたままにしておくのはカビの原因になるので、水気をきちんと拭き取る必要があります。

 

なお、強力な洗剤を使う場合は手袋やメガネなどをして刺激から身体を守らなければいけません。

 

強力な洗剤の場合はパッケージにいろいろと注意事項が記載されているので、きちんと守って利用することが大切です。

 

 

 

 

さらにピカピカを求めるなら

 

これらの方法を利用すれば、お風呂場の天井をキレイにすることができるはずです。

 

しかし、汚れがひどい場合や根付いてしまったカビは除去しきれないかもしれません。

 

そのときは当社のサービスを使っていただければ、新品のようにピカピカにさせていただきます。

 

もちろん、天井だけではなく、お風呂場自体もキレイにしますので是非ともご検討ください。

 

 

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2019 TOTAL CLEAN SERVICE. All rights Reserved.